心に関連する病

心と体はとてもつながりが深いものです。

ですから、心の問題から体の問題が起きることがあります。
それを、一般に心身症と言います。

これはお医者さんとしては、心療内科が主に扱う症状です。

これらの心身症的なものや、心に出る症状について、
心理学的、心理療法の立場、そして、科学的な視点で取り上げてまいります。