鉛筆にありがとう!

私はメモ帳とペンをいつも身近においています。

何かを思いついたときに、すぐにメモしておくためです。

バック、机、車、お風呂場、トイレ、寝室・・・・
いろいろなところにおいています。

私はほとんどボールペンを使っています。

ずいぶん前になりますが、寝ているときに思いついたことを
メモしようと思いました。

いちいち起き上がって書くのは面倒なので、
寝たままメモを取ろうといました・・・・

ところがボールペンではうまく書けないのです^^;
インクが出ない!

さかさまになって書いているので、無理もありません。

そこで、どうしたら寝たまま書けるかを考えました^^

以前、宇宙空間でもかけるボールペンの話を聴いたので調べてみました。
確か、スペース・ボールペンとか言うものだったと思います。

確かに見つかりましが、高い!
数千円します。一本でです^^

うーん、どうしよう・・・・・・
そして、思いついたのは鉛筆です^^

そう、どこにでもある鉛筆です!

早速使ってみると、寝ていてもちゃんと書ける。
これなら安上がりです。

それ以来、枕元にはメモ帳と鉛筆がおいてあります。
鉛筆が大活躍です!

ずっと使ってなくて、ほとんど忘れかけていた、
鉛筆さんにありがとう!

カテゴリー: [日刊]ありがとう パーマリンク