[コラム]平均寿命100歳の時代

50歳を迎えるにあたり、また新たな試みとして、コラムをはじめようと思います^^

先日、都内で開かれたオフ会に参加いたしました。

そのとき、お話していただいた方(アメリカから来日中)のお話の中に
平均寿命100歳というようなのがありました。

私も以前より、100歳まで現役で活動するというのがあります。
その方に言いましたら、50歳は折り返し点ではなく、
60歳が折り返し点だといいのですね^^;

100歳はこれから平均寿命になるというのです。
だから、120歳を目標にしなさいと・・・・・

ちょっと前は金さん、銀さんで盛り上がりましたが、
100歳と言うのはとても長生き・・・
特別でした。

ところがどうでしょうか?

100歳以上の人は周りにも大勢いるのではないでしょうか?

今、100歳の人が40歳のとき・・・・
どう思ったでしょう?

60年前ですね。
1950年です!
日本では第2次世界大戦が45年に終わりましたので、
その5年後です。
1950年代の朝鮮戦争特需により1954年後半ごろには日本経済は戦前の水準に復興し、更なる高度成長が始まった時代です。

1950年の平均寿命は男性58歳、女性61.5歳です。
1955年では男性63.6歳、女性67.75歳です。

だから、55歳定年後、
65歳~70歳まで年金暮らし!

そんな人生設計だったのではないでしょうか?

その人たちが70歳になったとき・・・
1980年はどうでしょうか?
平均寿命は男性73.35歳、女性78.76歳!
平均寿命にもまだ少し余裕ができました^^;

現在はどうでしょう?

WHO 平均寿命ランキング(2011年)によりますと、
男性が80歳、女性が86歳!

これを見ても平均寿命100歳はもしかすると実現するかもと思いませんか?

では、100歳まで生きるとして・・・・
今までの人生設計でいいのでしょうか?

65歳で定年を迎え、その後の35年間も年金をもらってなんとなく生きますか?
脅かすわけではないですが・・・・・
年金がもらえると誰が保証してくれますか?

原発!
絶対安全だと言ってましたね。
原発事故!
当初はスリーマイル以下、メルトダウンも無いといってましたね。

それって本当でしたか?

平均寿命100年の時代は。
誰かに頼らない、一人ひとりが人生に責任を持つ時代だと思います。

私は決して、これからの時代を悲観して書いているわけでは有りません。

むしろ、これからの時代は過去2000年が終わり、
新たなすばらしい時代の到来だと思っています。

技術の発展により、人は地球という単位で物事を考えられるようになりました。
地球と言う惑星のなかで、人類、動物、植物、すべてのものの共存を考えるようになりました。

そして、人類は爆弾や銃ではない、新しい武器・・・・・
インターネットと言う強力な武器を手に入れました。

それが、今起きている中東の混乱を引き起こしているのですが、
その後には世界的な交流と絆が築かれることでしょう。

遠く離れた国の人と、あたかもお隣さんのように話せる時代!
みんながお隣さん、友人だったら戦争ができるでしょうか?

これまでの時代は戦争、奪い合いの時代でした。
これからの時代はまったく反対の時代になるでしょう。
そして、そのような時代にしなければならない。

それは、私を含め、
今、同じ地球に生きている人類の責任、使命だと思うのです!

カテゴリー: [コラム]その他 パーマリンク