手作りサンドはナウシカ状態なのに・・・(ヤマザキ、ランチパックの検証報告6)

またしても、昨日に引き続きの報告だ!

実験開始から9日になるが、ランチパックにはほとんど変化なし。

ゆで卵はというと、すこし黒ずんできたように見える。

なにに、手作りのサンドイッチに発生したカビは。さらなる進化を遂げている。

昨日報告した、黒い部分はやはり黒カビだった^^;

よく見ると、黒カビから細い紐のようなものがたくさん伸びている。

胞子を出し始めたんだね^^;

パンの側面にも黒カビが広がり始めた。

黒カビに混じって、青カビまで発生している。

右したの白く雲みたいになっている部分。

これは、どうやら、白カビらしい^^

この白カビも胞子を出してる^^;

まるで、ナウシカの実験室に生える「腐海(ふかい)」みたいだ^^;

そろそろ、捨てようかな^^;

僕の実験室が腐海に沈まないうちにね^^;

当初、ランチパックがたたかれて、かわいそうに思ってはじめた実験なんだけど・・・

違う方向に行ってしまったようだね^^;

最初は、ランチパックの保存方法(包装)に秘密があると思っていたんだ^^;

もし、実験の様子を直接見たいという人は、いくらでも見せてあげるよ^^

そして、なんでそうなるのか知りたいね^^;

たぶん、STAP細胞と違って、いくらでも再現できるよ^^;

こういう実験をすると、「だから食べたら危ない」ってすぐに思う人がいるんじゃないかな?

だけど、これだけの実験ではそこまで言い切ることができないね^^;

機会があれば、是非、メーカーさんとお話をしてみたいな^^

だって、本当のことが知りたいだけなんだからね^^v

常識を超えた発想で、悩みと問題を解決します。

質問・相談・カウンセリングは ↓↓↓↓↓↓
http://imagine999.com/?page_id=27
ワークショップ箱庭 ↓↓↓↓↓↓
http://imagine999.com/?page_id=2233

カテゴリー: おもしろ実験室 パーマリンク