風邪の原因

風邪をウィキペディアで調べると・・・

風邪(かぜ、common cold, nasopharyngitis, rhinopharyngitis, acute coryza, a cold)とは、呼吸器系の炎症性の症状の事。またその状態を表す総称である。

とあります。

そして風邪の直接の原因は、

かぜ症候群の病原は80 – 90%が複数のウイルス感染であり、そのほか10 – 20%が細菌やマイコプラズマ、クラミジアなどの感染による。

とあります。

ウィルスなのです!

でも、これらのウィルスが本当の原因なのでしょうか。

これらのウィルスってどこにでもいる、ありふれたウィルスです。

なのに、風邪をひきやすい人や、ひきにくい人がいるのはなぜでしょう。

一人一人の持つ、免疫力の違いです。

免疫力とは、外からのばい菌やウィルスに立ち向かう力のことです。

免疫力が強ければ、ばい菌やウィルスをやっつけてくれるのです。

人それぞれに免疫力の強さは違います。

そして、免疫力はいつも同じではありません。

免疫力はいろいろな原因で弱くなることがあります。

食べ物によっても変化します。

睡眠不足にも影響されます。

運動によっても・・・

また、ストレス、悩み、不安によっても、弱くなってしまいます。

免疫力を強く保つためにも、心と身体の健康管理が必要なのです。

さらに、免疫力は「がん」などの予防にもなるのです。

最近、急に寒くなってきました。

私も、ここ何日か、風邪の症状に悩まされています。

だいぶ良くなったのですが、ここ数年は風邪をひかなかったのに、油断したようです。

みなさんも、油断せず、体調を管理してください。

最後になりますが、笑顔や笑いも免疫力をアップさせます。

是非、メルマガ、「なおりんの、笑顔でおはよう」を登録して、みんなで笑顔になりましょう!

メルマガ、「なおりんの、笑顔でおはよう」の登録は下のURLからお願いいたします。
http://imagine999.com/acmailer3/form.cgi

星野てつろうのスターフィールド(アート・ギャラリー)
top-teturo-top2
質問・相談・カウンセリングはこちらまで、
http://imagine999.com/?page_id=27

カテゴリー: 心と体のコラム   パーマリンク